私のパソコン

たいした話ではないのですが・・・



私のパソコン、文字を変換するたびに「ああ、この子って私のパソコンなんだなぁ〜」と思うことがあります。



というのは、ある文字を入力すると、自動的に「お茶仕様」!?に変換されるのです。



たとえば、A子ちゃん、と入力しすると「A子茶ん」となるわけです。

そう、私のパソコンにとって「ちゃ」の響きは自動的に「茶」になるのです。



そして、比較的頻繁に出てくる「いれる」という言葉。

通常は「入れる」と変換されると思うのですが、我がパソコンちゃんは「いれる」と入力すると、なんと「淹れる」と変換されるのです。これって、結構レアなパターンだと思うのですが、いかがでしょうか。(笑)



そんな変換を見る度に笑ってしまうと同時に、こうしていつも私の仕事をサポートしてくれるパソコンちゃんがさらに愛おしくなりました。



皆様のパソコンでも、ちょっと変わりダネの変換ってありますか?



本日もお読み頂きありがとうございます。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしておりますよつばのクローバー
| 日常の何気ない話 | 23:12 | comments(2) | - |

ささやかな夢

最近の私のささやかな夢。それは



「広い敷地にボーボーと雑草のようにハーブを育てたい!」



ということです。

可能な限り、バイオダイナミック農法に従った方法でハーブを扱い、でもやっぱり一番生命力の強い野生種のような育て方をすること。これが私の理想のハーブ畑なのです。



もともと小さい頃からハーブが好きだった私は、小学生の頃、庭の一角に自分の土地を分け与えてもらい、ハーブを育てていました。ペパーミント、カモミール、ローズマリー、ローズゼラニウム等々。。。



小さなローズマリーの新芽を祖母が雑草と間違えて抜いてしまい、一人で泣いたことも今では良い思い出です。



しかし、マンション暮らしの今は、小さなプランターや植木鉢植物で細々とハーブを育てているだけ。いつかまた一戸建てに住んで、ハーブを育てたい、というのは常に思っていました。



そんな折、ある本を手にします。それが「西の魔女が死んだ」です。



この本の中で、シーツをラベンダーにのせて干す場面がありました。



「ラベンダーの香りをつけながら、シーツを干すことが出来るなんて、もう最高〜☆」



そう思った単純な私は「私もこういう生活をしたい!」と思ったわけです。



その直後に「ベニシアのハーブ便り」という本を手にしました。ベニシアさんはイギリスの名家出身の方。彼女にとって幸せな生活とは、豪華なお城での生活ではなく、ハーブを日常生活に沢山取り入れた京都での古民家暮らしだったのです。



庭で摘んだハーブを日々の生活に取り入れる。それはお料理やハーブティーだったり、洗剤だったり、虫除けだったり。。。



「私のやりたい生活をしている人がここにいる!」



そう思いました。

しかもベニシアさんのお住まいは京都。私の大好きな母が生まれ育ち、そして眠っている地です。



「うぉ〜!じゃあ、やっぱり京都に引越したいっ!」



しかし、私の本来の故郷と思っている母の実家は清水寺のすぐ傍。ハーブを雑草のようにボーボーと育てるだけの土地と言うのはかなり※△◎〜。(記号のご解読は読者の皆様にお任せいたします。笑)



ならば、以前からいいなぁ〜と思っていた千葉県の南房総か、伊豆などの海が見える温暖な気候の場所もいいなぁ〜。

暖かい土地だったら、大好きなレモングラスも育てられる。レモングラスの上にシーツを干すのもいいなぁ〜。



もし、ハーブがいっぱい収穫できたら、フレッシュハーブを皆様にお届けできたらいいなぁ〜。フレッシュハーブティーのレシピも色々考えたら楽しそうだなぁ〜ラッキー



そんなこんなことを日々想い、引越やハーブの妄想をしてしている店主なのでありました。



ちなみに私の大好きな千葉県南房総市の千倉で素敵な土地をご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ情報をお願いいたします。m(__)m



お花畑や海が見える土地でハーブを雑草の如く育てられたら、それは私にとって「地上の天国」そのものなのです☆



でも、今の狭いマンションも、愛する家族と幸せに生活させていただいているちっちゃな天国、なのですけれど、ネ♪



今の生活に感謝しつつ、素敵な新天地とご縁があるりますように・・・(^人^)





本日もご拝読いただきましてありがとうございました。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしておりますよつばのクローバー




| 日常の何気ない話 | 22:27 | comments(2) | - |

ハーブを摘んできました♪

またまたすっかり更新が滞ってしまい、申し訳ございませんでした。

ここのところ数日娘が体調を崩していたこともあり、パソコンの前に落ち着いて座るような状況ではなかったのですが、やっと娘の体調も安定し、落ち着いてブログの更新が出来る環境になりました。^^



さて、今回はハーブの摘み取りに行ってきたご報告です。



天候や体調のこともあり、延期になっていたハーブ摘みにようやく行ってまいりましたよつばのクローバー



摘んできたのは、ミント3種類とカモミール、そしてコーンフラワーです。

いずれも、有機栽培というより野生種に近いような栽培で育てられたものです。もちろん、農薬などは一切使っていません♪



最初に摘んだのはカモミール。

摘めども摘めども、いっぱいになりません。(笑)

それでも良い香りに包まれて、気持ちよく摘ませていただきました。



こちらの写真はカモミールのお花を愛でながら摘んでいる娘です。



カモミール摘み



摘んだカモミールはおうちで乾燥させます。

大人3人と子供1人で摘んで、果たして何グラムになるのでしょうか?!



カモミール



こんな風に色鮮やかで生き生きとしているカモミールは、やはり手摘みだからこそ、なのだと思います



改めて、いつもバイオダイナミック農法の素晴らしいカモミールをお分けいただいているKさんに感謝感謝なのでした。

Kさん、いつも最上質のカモミールをお分け頂き、本当にありがとうございます!





そしてこちらは、私の大好きなお花、コーンフラワーです。和名を矢車菊といいます。有機栽培で良質なものが入荷できず、根気強く探しているハーブでもあります。このお花は、乾燥させると綺麗な色が残り、お茶の彩を華やかにしてくれます。



今回は青紫色のお花をメインに、ちょこっとピンクも混ぜて摘ませていただきました。



コーンフラワー



そしてこちらはミントを乾燥させているところです。

土がついていたりするので、丁寧に手洗いし、無漂白のペーパーの上に並べて乾燥させています。



ペパーミント



ミントを乾燥





今回我が家の家族&友人で摘んだこのハーブは、CRYSTAL*TEA2周年企画でご紹介させていただく特別商品にもブレンドさせていただこうかと思っております。(ホンの少量で恐縮ですが・・・)



現在、2周年企画のお茶は、2008年度摘みのダージリン緑茶とダージリン烏龍茶の入荷待ちとなっております。

こちらは間もなく入荷予定ですので、入荷され次第、バイオダイナミックカレンダーにもとづいて最適な日にブレンドさせていただき、メルマガやHP等にてご案内させていただきますね。



本日もご拝読いただきましてありがとうございます。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしておりますよつばのクローバー
| 日常の何気ない話 | 21:18 | comments(0) | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/20)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    CRYSTAL*TEA (04/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    (04/19)
  • おすすめのアイスティー☆
    CRYSTAL*TEA (07/23)
  • おすすめのアイスティー☆
    lovely linda (07/18)
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM