スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

シルバーニードルズについて



マカイバリ茶園 ダージリンティー セカンドフラッシュ(夏摘み)



シルバーニードルズ(最高級茶葉FTPFOP-1S)について




SN





マカイバリ茶園の最高傑作、シルバーニードルズ。

2003年のインド・コルタカで行われたティーオークションで世界最高値を記録した、まさに世界最高の「究極の紅茶」で、その記録は未だ破られていません。

世界の紅茶市場でも販売されていない、まさに稀有な紅茶として、CRYSTAL*TEAが自信を持ってご紹介させていただいている茶葉です。



お陰様でこのシルバーニードルズ、大変ご好評をいただいていたのですが、なんと2008年度摘みの茶葉が 2008年度中に品切れになってしまいました。(泣)



昨年の北京オリンピックにて提供される紅茶にマカイバリ茶園のダージリンティーが選ばれたことにより、もともと希少価値の高いシルバーニードルズがさらに少量しか日本に入荷しなかったことが要因のようです。

そのため、新茶の販売は今年の初摘み(8月頃)になってしまいます。



しかし、根強いご愛用者のいるお茶なので、なんとか手配できないものかと思案した結果、2007年度のシルバーニードルズを入手することが出来ました。



本来、もっとも新鮮な茶葉をご紹介することをモットーとしておりますが、シルバーニードルズに変わる茶葉はないこと、そして2007年度の茶葉であってもマカイバリ茶園が指定する賞味期限が2010年6月まであることから、特別に入荷することにしたものです。



2007年度に収穫された茶葉とはいえ、良質な新芽のみを摘んだ茶葉はとても生き生きとして、香りもまだまだ素晴らしく、試飲した結果「自信を持ってご紹介できる茶葉」と判断し、皆様にご紹介させていただく運びとなりました。m(__)m



今回は新茶としてのご紹介が出来ないため、通常販売のシルバーニードルズよりも若干価格を下げてのご紹介とさせていただきます。また、気品ある茶葉として通常は簡易包装は販売していないシルバーニードルズですが、今回はよりリーズナブルな簡易包装を特別にご用意させていただきました。



シルバーニードルズは気にはなるけれど、やはり高価でなかなか手が出せない、という方も多いと思います。

シルバーニードルズがお好きな方にも、そして気になっていたという方にも、リーズナブルに手に入るこの機会に是非お試し頂けましたら幸いです。





【2007年度シルバーニードルズ特別価格】




■シルバーニードルズ 10g

通常価格 2000円 → 特別価格 1850円 さらに簡易包装希望で1650円



■シルバーニードルズ 50g

通常価格 9200円 → 特別価格 8500円 さらに簡易包装希望で 8000円



■シルバーニードルズ100g

通常価格 17500円 → 特別価格 16200円 さらに簡易包装希望で15700円



なお、簡易包装のページはございませんので、ご希望のg数のページより通常と同じようにご購入下さい。

備考欄に「シルバーニードルズ簡易包装希望」と明記していただければ、折り返し上記の価格に訂正してご連絡させて頂きます。




※備考欄への明記がない場合、キャニスター入りの特別価格でのお届けとなります。予めご了承下さい。

なお、2009年度のシルバーニードルズは通常価格での販売を予定しております。



最高級茶葉の中でも最上質な新芽のみを摘んだ特別な紅茶、シルバーニードルズ。

ティーオークションで記録した世界最高値は未だ破られていない、名実共に世界一の紅茶です。この機会に是非お試し頂けましたら幸いです。



CRYSTAL*TEA 店主
| オーガニック・ダージリンティー | 00:17 | comments(0) | - |

今日は「紅茶の日」

今日は11月1日。1983年(昭和58年)に「紅茶の日」と日本紅茶協会が定めた日です。



紅茶の日の由来は、日本人として最初に紅茶を飲んだとされる大黒屋光太夫にちなんで作られました。



以下、日本紅茶協会のページからの抜粋です。



*********************************************************************



海難にあってロシアに漂着した日本人、伊勢の国(現在の三重県)の船主、大黒屋光太夫他2名は、ロシアに10年間滞在せざるを得なかった。



帰国の許可を得るまでの辛苦の生活のなかで、ロシアの上流社会に普及しつつあったお茶会に招かれる幸運に恵まれた。



とりわけ1791年の11月には女帝エカテリーナ2世にも接見の栄に浴し、茶会にも招かれたと考えられている。



そこから、大黒屋光太夫が日本人として初めて外国での正式の茶会で紅茶を飲んだ最初の人として、この日が定められた。



*********************************************************************



日本人が紅茶に触れてから、まだ200年ちょっとなのですね。



日本には古くから親しまれた緑茶があったので、紅茶が普及するまではかなり時間がかかったそうです。



東京で最初に出来た紅茶専門店がオープンしたのは昭和49年だそうなので、それも40年弱。



でも、今では紅茶よりもマイナーだったハーブティーも手軽に買えるような世の中になりましたから、この数十年で日本も大きく変わったんだなぁと思いました。



紅茶の日にちなんで、ちょこっと紅茶と風水のマメ知識を♪



紅茶やコーヒーには「切り替え」や「リセット」そして「厄落とし」効果などがあるそうです。



だから「ちょっと休憩」といって、お仕事などの合間にティータイムをとるのは実に有効な方法なのだとか。



また、飲み物としてだけでなく、紅茶ゼリーなどのデザートでも同様の効果が期待できるそうです。



そして、甘いものには、なんと金運UPupという嬉しい効果もあるそうです。



2007年の亥年は強い金運を持った人に幸運が訪れるそうなので、今から金運体質になれるようにしておきたいものですね。

ちなみに翌年の気というのは、11月から流れてくるそうです。



ただし・・・甘いものの食べすぎには要注意!です。



何故なら・・・太りすぎは金運が落ちるそう。たらーっ

皆様もどうぞお気を付けくださいね♪





*********************************************************************



只今ブレンドティー第2弾の名前を募集中です♪

詳しくはこちらご覧下さい。

皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

| オーガニック・ダージリンティー | 22:20 | comments(0) | - |

夏摘みマスカテル

今日は、夏摘みヴィンテージ マスカテルについてお話をしたいと思います。



実は、私は最初「マスカテル」を商品として扱うつもりはありませんでした。



個人的に好きな味がクリスタルフラッシュやファーストフラッシュ(春摘み)だったということもあり「まぁ、趣味で始めた小さなお店だから、幅広く色んな茶葉を扱うといよりは、自分の好きな紅茶だけを置いておこうかな。」という感覚だったのです。



しかし、紅茶が好きな近所の石友達からのリクエストもあって



「じゃあ、マスカテルも扱おうかな〜。マカイバリ茶園の名を有名にしたのは夏摘みだし・・・。」



そんな感じだったのです。



しかし、今年の夏摘みをテイスティングして私はすごく驚いたのです。



「去年のより、美味しい!マスカットフレーバーの余韻がたまらない〜〜〜ラブラブ



という、感激の美味しさだったのです。



これはもう、商品として扱うかどうかなんて、悩んでいるレベルではありません。

すぐにお客様にご紹介しなくては!ということで皆様にご紹介させていただくことになりました。



一年のうちで最もエネルギッシュな茶葉が収穫されるといわれているのが、夏摘み・セカンドフラッシュです。

ヴィンテージの茶葉は、その味と香りの特徴が非常によく出ており、どんな方にでも馴染みやすい「美味しい紅茶」だと思います。



この夏摘みの香り高い茶葉は、グリーンフライが茶畑に飛来することによって創り上げられています。



グリーンフライというのはウンカの一種で、日本では「ミドリヒメヨコバイ」という名前で知られています。

このグリーンフライが茶葉をかじり、部分的に自然発酵が進むことによって、素晴らしい香りを持つ良質な紅茶を造り上げているのですが、これは紅茶ならではのこと。



ダージリンティー特有のマスカットフレーバーはこのグリーンフライがいてくれてこそ出来上がるものですが、緑茶の場合グリーンフライは害虫となり、グリーンフライにかじられた茶葉は商品にならないそうです。



このグリーンフライがかじってくれたことによって熟成した素晴らしい味と香りを持つセカンドフラッシュ・ヴィンテージは、マスカットのような香りを放つことから、他の茶葉とは一線を画し、特別に「マスカテル」と呼ばれています。



今年はグリーンフライが良い感じで茶葉をかじってくれたのでしょう、本当に香りよい美味しい紅茶が出来上がりました。

マカイバリ茶園の代表選手ともいえる、この美味しいマスカテルを皆様にお届けできることをとても嬉しく思います。



また、余談ではありますがCRYSTAL*TEAで扱っているティーバッグも夏摘みの茶葉を使用しています。

こちらも



「ティーバッグでもこんなにマスカットフレーバーを感じられるんだ!



と思っていただけるほどの美味しい紅茶をお楽しみいただけます。



(まぁ、ティーバッグとはいえ、夏摘みのシルバーティップスとヴィンテージのみで作られている贅沢なティーバッグなので、おいしくないと困っちゃいますよね。)



私は常時バッグの中にはこのミニ缶入りのティーバッグを忍ばせています♪



段々と涼しさを感じるこの季節、どうぞ温かい紅茶で心も身体も温まってくださいねおはな




| オーガニック・ダージリンティー | 22:00 | comments(2) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/20)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    CRYSTAL*TEA (04/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    (04/19)
  • おすすめのアイスティー☆
    CRYSTAL*TEA (07/23)
  • おすすめのアイスティー☆
    lovely linda (07/18)
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM