スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

特別講座開催のお知らせ

7月16日(月・休日)にスペシャルな講座を2本立てで開催させて頂くことになりました。

石橋志保先生の「ハーブチンキ集中講座」と三上杏平先生の 「精油とハーブエキスの機能性の違いについて」です。

 

***

 

ハーブチンキ集中講座では、 ハーブチンキとして抽出できる多数の成分を、目的に応じてアルコール度数や抽出時間を調整する具体的な方法を学びます。また、抽出したチンキを外用する場合に考えられる効能や皮膚に最適な濃度、内服する場合の適用量など、欧米などのデータを使ってご紹介します。

本講座で実際にお手に取って頂くハーブブチンキはなんと60種類!
そして、この60種類のハーブチンキ見本+チンキプロフィール60種類のテキストもお持ち帰り頂けるという、とっても贅沢な講座となっております。

すでにハーブチンキをご自身で作られていらっしゃる方やハーブチンキについてより深く学びたい方には大変有意義な講座と思います。

 

***

 

石橋先生の講座終了後、同じ会場にて三上杏平先生による特別講座を開催いたします。

三上先生には、精油とハーブエキス(ハーブチンキ)の機能性の違いについて、 ローズマリー等いくつかの植物を取りあげながら、具体的なお話をして頂きます。

 

昨今、精油についての情報はたくさん見かけるようになりましたが、ハーブエキス(ハーブチンキ)との違いについての情報はまだまだ少ないと思います。三上先生よりこうした内容を直接学ばせていただけるのはとても貴重な機会と思います。

ハーブチンキの特性を知り、日々の生活に植物の恵みをより上手に取り入れる方法を学んでみませんか。

 

***

 

石橋志保先生のハーブチンキ集中講座
https://www.facebook.com/events/935740629920491/

 

開催期日:2018年7月16日(月・休日)10時〜17時半
会場:東京都練馬区内
   最寄駅から徒歩3分の会場になります。
   お申し込み後に詳細をご案内させて頂きます。
受講料:21960円
※受講料、チンキ60種見本のお持ち帰り、60種のプロフィールテキストを含む教材費込

 

***

 

三上杏平先生の特別講座
「精油とハーブエキスの機能性の違いについて」
https://www.facebook.com/events/1899359843442737/

 

開催期日:2018年7月16日(月・休日)18時半〜20時半
会場:東京都練馬区内
   最寄駅から徒歩3分の会場になります。
   お申し込み後に詳細をご案内させて頂きます。
受講料:8640円

 

***

 

※2つの講座を通しでご参加を頂けます場合、割引価格(1000円引き)にて受講していただけます。

 

***

 

どちらの講座も、私自身がとてもとても楽しみにしている講座です。

Facebookをご利用でない方はメールにてのご連絡をお願いします。
件名に「〇〇先生講座申込」(石橋先生、三上先生のお名前でお知らせください。2つとも受講の場合は7/16講座申込とお書きください。)
内容に「お名前、フリガナ、メールアドレス、当日連絡の取れる電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
複数の方をまとめてお申込の場合は、参加されます方のお名前を全員お知らせください。
メール送信先:crystaltea.infoアットマークgmail.com
アットマークを@マークに変更してお送りください


お申し込みを心よりお待ちしております。

| イベント | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

日本固有の柑橘類、橘(タチバナ)と橘ネロリについて

橘という植物をご存知でしょうか。

 

今は数多くの柑橘類が出回っていますが、日本固有の柑橘類は、たった2つしかありません。
1つは沖縄のシークヮーサー。そしてもう1つがこの橘です。

 

日本を代表するイメージの柚子や温州ミカンも、この橘が親になります。しかしながら現在橘は環境省レッドリストの絶滅危惧IA類に指定され、自生地はごく僅かとなっております。

 

橘は古事記や日本書紀にも登場し、紫宸殿(京都御所)の「左近桜」に対応する「右近橘」としても有名です。
雛祭りで飾られる、桜と橘も、京都御所の左近桜と右近橘に由来しています。

古くから不老長寿の木として珍重され、常緑であることからも「永遠」をイメージさせる縁起の良い植物として、文化勲章や500円玉の図柄にも採用されています。

 

この縁起の良い、日本固有種の橘のお花をいつか収穫したいと思っていたのですが、念願がかなって、希少な自生地の橘ネロリを収穫させていただける機会に恵まれました。もちろん、農薬や化学肥料とは無縁の橘です。

 

 

ネロリとは通常ビターオレンジ(橙)のお花をさしますが、柑橘類のお花は総じて良い香りがするため、省略して他の柑橘類のお花も「ネロリ」と呼ぶことがあります。
 

バイオダイナミックカレンダーでも良いお日和の午前中に、1輪1輪、状態の良い蕾やお花を選びながら、大切に大切に収穫させていただきました。

この希少な橘ネロリでチンキを作りました。

 

僅かながら開いたばかりのお花も入っていますが、ほとんどが間もなく開きそうな蕾を収穫し、その場で漬け込みを行いましたので、ほぼジェモグレードのチンキになったのではないかと思います。

 

ビターオレンジのネロリはとても甘い香りのチンキとなりますが、橘ネロリはさらにフレッシュさを感じさせる、爽やかな甘い香りのチンキとなりました。

 

ハーブとしての効能的にはほぼネロリと同じと思いますが、自生地で、さらに柑橘類の原種ということもあってか、グラウンディングの力がとても強くて驚きました。(あくまでも個人的な感想ですが、飲用すると瞬時に踵の方にエネルギーが流れていくのを感じました)

 

我が家ではお水に数滴たらして、香りを楽しむ橘ネロリウォーターとして飲用したり、入浴の際に加えたり、手作りのローションなどにも活用しています。

フレッシュさと甘さを併せ持つ橘ネロリは、日々の疲れを癒すツールとして、またお休み前に安らぎをもたらすアイテムとしてもお勧めです。

 

大変希少な自生地の橘ネロリ。甘く爽やかな優しい香りとともに、植物のエネルギーの素晴らしさをぜひ堪能していただけたらと思います。

 

◆橘ネロリチンキ
http://crystal-tea.com/?pid=131327660

 

| ハーブのお話 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

バイオダイナミック農法について その1

なんとなく

 

「宣伝も全くしていない、ウチのようなちっちゃなショップに来て下さる方は、バイオダイナミック農法を既にご存知だったり、かなり調べられたりしたコアな方が多いだろうから、、、」

 

と、最近はこの農法についてあまり投稿していなかったのですが、区切りの時期でもありますし(今月末が設立記念日です)、久し振りにバイオダイナミック農法についてしっかり書いてみようと思います。

お時間のあります方は、お目通しいただけましたら幸いです。m(__)m

 

***

 

バイオダイナミック農法では、無農薬無化学肥料はもちろんのこと、月や天体の動きに応じて種まきや収穫が行われています。

この農法をご存知の方は「あの暦を使うやつね」という方が多いと思うのですが、バイオダイナミック農法でもっとも特筆すべきなのは、特有の「調合剤」を使用していることと思います。

 

この農法では、農薬や化学肥料の代わりに、ハーブや水晶など天然の素材から大地や植物を育てるための調剤(=調合剤)を使用しています。

基本の500番の調合剤を使用しているのはもちろんのこと、大地や植物の生育状況によって適切な時期に適切な調合剤を散布することで、土はふかふかで柔らかく(それこそ、真っすぐに歩けないくらいフカフカになります!)、植物も生命エネルギーに溢れていて、ハーブはとても香り豊かに育ちます。

 

上手く言えないのですが、単に香りが強いというだけではなくて、香りのエネルギーがまぁるいんです。上手く表現できずすみません。(^^;)

 

この農法が生まれたきっかけは、化学肥料の使用によって様々なダメージを感じた農民たちが、ルドルフ・シュタイナーに助けを求めたことにはじまります。

 

当時、化学肥料の影響で、作物の味、病虫害に対する抵抗、家畜の健康、タネの発芽率などが著しく低下するという弊害が生じていました。そして、困り果てた農民たちが頼ったのがシュタイナーだったのです。

 

農民たちの抱えている問題(=地球や人類が直面している問題、でもありますよね)を解決する方法として、シュタイナーが農民たちに語った「農業講座」がこの「バイオダイナミック農法」のベースになっています。

 

「自然のリズムとの調和を重んじて、健康な土壌作りと植物の組成力増進の達成を図る、持続可能な農業」

 

として授けられたこの智慧は、実はすぐには公にされませんでした。

月や天体のリズムを取り入れ、更に調合剤を活用するこの農法は、まだ誰も試したことがなく、これらが有効である、というには時期尚早だったからです。

 

そのためシュタイナーは

 

「この農法を実践し、確かな結果が出てから公表するように」

 

という言葉を遺してから他界したそうです。

 

そして、シュタイナーから農業講座を学んだ農民たちが、何年もかけてこの農法を実践し、その結果を数年にわたって分析し、高い効果が報告されたことで、初めて公開されたという経緯があります。

 

この農法を示して下さったシュタイナーさんだけでなく、その遺志を継いで、実践して下さった農家の方々がいらっしゃるからこそ、私たちは今このバイオダイナミック農法の農産物を手にすることが出来るのですね。

 

長くなってしまったので、今回はこの辺で。
長文をお読み下さって、ありがとうございました。m(__)m

また続きを書いてみたいと思います。(ニーズがあるのか不明ですが、BD農法大好きなので、語らせてください

| バイオダイナミック農法 | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

チャリティーのご報告

ご報告が大変遅くなってしまいましたが、年末年始のチャリティー福袋並びに2017年度のチャリティー商品の売り上げの一部として、15840円を南阿蘇村の災害義援金としてお振り込みさせて頂きました。

チャリティーにご協力を頂きました皆様、本当にありがとうございました。改めて、心より御礼申し上げます。

 

自動代替テキストはありません。

 

以下、詳細の経緯をお知らせ申し上げます。

 

今回の義援金は、熊本地震にて被害に遭われたバイオダイナミック農家さんへの直接の支援を予定しておりましたが、ご相談をさせて頂いた現地のリーダー的存在である農家さんより「私たちのグループ(BD農法を実践されている農家さんのチーム)は大丈夫です。ぜひ、他のところを支援して差し上げて下さい。」というお言葉を頂きました。

 

ご相談先のチームの皆様も、畑が土砂で埋まってしまった、作業部屋が壊れてしまった、というような大きな被害を色々と受けていたことも存じていたのですが、皆様それぞれの形で農業に復帰されているそうなので、今回は被害が最も大きく、義援金の分配状況なども公開している南阿蘇村に直接振込をさせて頂くことに致しました。

 

南阿蘇村の公式サイトより
平成28年熊本地震に対する、災害義援金・支援金等の受入・配分状況

 

皆様よりお預かりした大切なお金ですので、支援候補先の状況、そして義援金の用途や公開状況など、色々と調べたりするのに時間がかかってしまい、義援金の送金ならびにご報告が大変遅くなってしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

今回の義援金を含めると、弊店の各種義援金・支援金等の合計金額は204,463円となりました。

改めてチャリティーにご協力を頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

 

ささやかではございますが、これからもこうしたチャリティー活動を続けていけたら、と思っております。
今後ともご理解並びにご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

| チャリティー関係 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 京都開催:ハーブの活用術と化粧水作り&香りを楽しむ・オリジナルフレグランス講座&京都散策・とっておきの場所を訪れるミニツアー
    CRYSTAL*TEA (02/10)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/28)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    CRYSTAL*TEA (09/20)
  • 「ハーブを楽しむ会〜ハーブを日常に取り入れる豆知識〜」のご案内
    泉川 (09/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    CRYSTAL*TEA (04/20)
  • チャリティー用ブレンドティー「プリエール」
    (04/19)
  • おすすめのアイスティー☆
    CRYSTAL*TEA (07/23)
  • おすすめのアイスティー☆
    lovely linda (07/18)
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM